人が集まるところには、大なり小なりいざこざが生まれるものです。

オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール
検索フォーム
人気の記事
オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール

人が集まるところには、大なり小なりいざこざが生まれるものです

女性 35歳
人が集まるところには、大なり小なりいざこざが生まれるものです。
人間関係をうまく築いていく方法は、家庭生活や学生生活の中で学んできたはずですが、それがオフィスの中となると、年齢層も様々なので、難易度が高まります。
私もオフィスでの人間関係には苦労してきました。
特に難しいと感じるのは女性同士の関係です。
経験上、女性同士のいざこざはねたみや嫉妬が原因になっていることが多いように思えます。
そこで私が実践したのは、馬鹿を演じることです。
同性の上司、同僚の中では、仕事ができなくても駄目だし、プライドが高くても駄目だし、その中間ぐらいがちょうど良いのではないでしょうか。普段はしっかりと仕事をこなし、時々ちょっとだけ馬鹿なことをする。そうすると同性の当たりは、グッと優しくなるように感じます。
本当は、接する相手に合わせて、ころころと自分の態度を変えることが一番良いのかもしれません。
でも、なかなかそんな器用なことはできないし、逆にストレスになってしまいます。ですから、人間関係を良くするための今のマイ・ルールは、時々馬鹿を演じることです。
その場所で長い一日を過ごすからこそ、オフィス内での人間関係はストレスなく穏便に保っていきたいですね。

注目情報



Copyright(c) 2017 オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール All Rights Reserved.