職場は、1日の大半を過ごす場所ですから、特に人間関係には気を付けなければなりません。

オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール
検索フォーム
人気の記事
オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール

職場は、1日の大半を過ごす場所ですから

男性 47歳
職場は、1日の大半を過ごす場所ですから、特に人間関係には気を付けなければなりません。職場の人間関係は、例え学生時代からの友人であっても、一定の距離感を保っておかないと、公私混同になってしまいますし、周りの目も冷ややかになってきます。
私のオフィスでのマイ・ルールは、相手のことを決して下の名前やニックネームで呼ばないことです。
「さん」や「くん」もしくは苗字に役職名を付けることによって、公私の境を自分なりに決め、相手にも示しているのです。
私のマイ・ルールを知らない人は、急に苗字に「さん」などをつけるものですから、「なんて冷たい人なんだ」と誤解を受けたことも少なくありません。逆に、「公私の区別がついて良いね」と言ってくれる人もおり、不思議なことにそういった人とは、友人としても長くお付き合いすることにもなります。
職場は学校ではありませんから、礼儀と公私の区別は本当に重要ですし、これらを重んじることがよりよい人間関係を作るのだと思います。


Copyright(c) 2017 オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール All Rights Reserved.