オフィスに限らず、どの社会でも必要なのが、人間関係を円滑にすることです。

オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール
検索フォーム
人気の記事
オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール

オフィスに限らず

女性 48歳
オフィスに限らず、どの社会でも必要なのが、人間関係を円滑にすることです。
誰もがわかっていることなのですが、案外難しいのも人間関係に関わることなのではないでしょうか。
私は転職した際に気をつけたことがあります。「職場においては、まず同性を味方につけること」を信条に動きました。
その職場は部屋の中で男性・女性がはっきり分かれており、私は男性側の方に配属になったので、女性側との接点はほとんどありませんでした。

しかし、細々とした雑用やお茶を入れてくれるのは女性側だったので、そちらに気を使った方がいいのではと考え、配属後すぐに昼食時には女性側に入って一緒にお昼ご飯の輪に入れてもらうようにしたのです。
特に話すことはなくても、女性社員たちの会話に相槌をうって共感するというだけでも連帯感が生まれるので、何かのときに助けてもらえるかもしれないと思って、そうしたのでした。

案の定、女性たちはお茶を運んでくれる時に何かしら声をかけてくれるようになり、たまにおやつを回してくれるなど、男性と仕事しながらも女性たちの情報も仕入れられるようになったことで、上司からの信用も厚くなり重宝されるようになりました。

どの集団に入ってもひとり女性がいたら、その人に気を使っておいた方があとあと円滑に回ることを学生時代に学んだので、それが活かされた経験でした。


Copyright(c) 2017 オフィスの人間関係を良くするマイ・ルール All Rights Reserved.